ホーム  >  イベント情報  >  2019年度  >  公開研究会 「バリアフリーな街づくりと教育」を開催しました。

イベント情報

公開研究会 「バリアフリーな街づくりと教育」を開催しました。

2020年02月17日

画像

共生社会の構築に向けて、バリアフリーな街づくりが求められています。バリアフリーマップアプリ「WheeLog!」は、「皆が暮しやすい街づくり」に誰もが参加できるツールとして注目されるようになっています。
今回の学習会では、一般社団法人WheeLogの運営メンバーである初鹿真樹さんを講師にお招きします。バリアフリーな街づくりのために、市民として教育に携わる者としてできることを一緒に考えました。
皆様のご参加ありがとうございました。

【日 時】竞彩足球app下载2年2月16日(日)13時30分~15時30分

【場 所】竞彩足球app下载 講義棟201大講義室(上越市山屋敷町1番地)

【テーマ 】バリアフリーな街づくりと教育

【講 師】一般社団法人WheeLog 初鹿 真樹 氏

【その他】入場は無料です。(先着100名:事前申込み)

【申し込み先】竞彩足球app下载臨床?健康教育学系 藤井和子
E-mail:fkazuko@juen.ac.jp


詳細は次のPDFでご覧ください。

公開研究会 「バリアフリーな街づくりと教育」PDFファイル[656KB]


Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは竞彩足球app下载/が管理しています。(最終更新:2020年03月03日)

このページの先頭へ戻る

サイトマップを開く